冬こそ規則正しい生活を

2018/1/30

1月ももうすぐ終わりですね。

まだまだ寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

最近いつもより寝れないなんとなく元気が出ない

体を動かすのが億劫だ今迄のように生活を楽しめない

など体や心の疲れが出ていませんか?

 

もしかするとその症状「季節性鬱」かもしれません。

 

季節性鬱は季節性感情障害と言われます。

夏場よりも冬場の時期に多く出る症状です。

秋から冬の時期の日照時間が短くなるころから症状が出始め春頃になると

症状が戻り始めます。

 

なぜ冬場の時期に症状が増えるのかというと・・・

先ほども述べた日照時間が短いことが関係しているといわれています。

日照時間が短くなると脳内におけるセロトニントランスポーターと呼ばれるタンパク質が変動するためと言われています。

セロトニンを受容することが減少してしまうと鬱症状が出てきてしまいます。

冬場のこの季節性鬱病を緩和するために・・・

 

・規則正しい生活リズムで過ごす。食事や睡眠のリズムをなるべく変えないようにする。

・軽い運動をする。ウォーキングなどを日が差している時に行う。

・生活する場所を明るくする。

・リラックスする時間や場所を作る。

 

などが効果的と言われています。

なんとなく気持ちが落ち込みやすい時期でもあるので皆様冬場こそ

規則正しい生活習慣を送って下さいね。

一覧に戻る

お問い合わせフォーム

TEL 022-397-7737
(お電話でもお気軽にご相談ください)

お名前必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
  [recaptcha]
 

診療時間・アクセス

診療時間
10:00~14:00
最終受付13:00
9:00~13:00
最終受付12:00
15:00~19:00
最終受付18:00
14:00~18:00
最終受付17:00

※当院は完全予約制となります。

外観
  • 休診日:水曜・日曜・祝日
  • 住所:〒980-0013仙台市青葉区花京院一丁目1-6 Ever-i仙台駅前7F
  • 電話番号:022-397-7737
  • 最寄駅:仙台駅 徒歩5分
  • 駐車場・駐輪場:無し
仙台実践カイロ研究会