枕について

2018/2/1

こんにちは。

患者様から時々質問がある枕。高さ硬さなどいろいろとこだわりがあるかと思いま
す。

今回はそんな枕についてのお話です。

 

 

皆さんはどのような枕を使っていますか?

 

 

まずは、理想の寝姿勢について。

理想の寝姿勢は「正しい姿勢を横たわったもの」が理想の寝姿勢です。

首の傾斜、首のカーブが自然な状態になっているのが理想です。

(カーブや傾斜にはあくまでも個人差があります)

横向きに寝る方は、頸椎(首の骨)が床とまっすぐ平行なのが理想とされています。

 

 

次は枕の高さについてです。

患者様から「枕は高い方がいいのか、低い方がいいのか、と質問されることが多いで
す。

 

 

・枕が高すぎる場合。

首の筋肉の緊張により、首コリ、肩こり、緊張性頭痛などの症状が出ることがありま
す。

また気管の圧迫によりいびきをかきやすくなることも。

質の良い睡眠が取れない可能性か高くなります。

枕が高いと首が下を向いている状態なので首にしわができる原因にもなります。

 

 

・枕が低すぎる場合。

首コリ、肩こりの症状に加え、顔のむくみが発生する可能性かあります。

枕の高さの目安は「仰向けで(上向き)寝た際目線が真上よりやや下向き」です。

 

 

次に大事なのは枕を入れる位置。

枕は頭を置くだけではなく、首元までしっかりと入れてあげるのがポイントです。

あまり小さい枕よりは気持ち大きめの枕がお勧めです。

 

 

枕も買い替えの時期があります。

あまり長く使っていて、朝起きた時に首が疲れるなどの症状がある方は一度買い替え
を検討してもいいかもしれません。

 

 

治療の際に当院ではタオルで作るタオルケット枕の作り方も指導しています。

 

 

睡眠の質を上げることが健康につながりますよ。

一覧に戻る

お問い合わせフォーム

TEL 022-397-7737
(お電話でもお気軽にご相談ください)

お名前必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
   内容をご確認の上チェックを入れてください
 

診療時間・アクセス

診療時間
10:00~14:00
最終受付13:00
9:00~13:00
最終受付12:00
15:00~19:00
最終受付18:00
14:00~18:00
最終受付17:00

※当院は完全予約制となります。

外観
  • 休診日:水曜・日曜・祝日
  • 住所:〒980-0013仙台市青葉区花京院一丁目1-6 Ever-i仙台駅前7F
  • 電話番号:022-397-7737
  • 最寄駅:仙台駅 徒歩5分
  • 駐車場・駐輪場:無し
仙台実践カイロ研究会