妊娠中から産後の長期間、腰痛や背中の苦しさなどに悩まされてはいませんか?
その悩み妊娠中だから、産後だから当たり前ではありません。
そのお悩みぜひ当院で改善しませんか?

産前・妊娠中

産前・妊娠中

妊娠中に起こる症状として多いのが、腰痛・背部痛です。
妊娠すると「リラキシン」というホルモンの分泌によりじん帯が緩くなります。
妊娠中はこのホルモンの作用と体重増加が重なり腰痛などの症状が出てきます。
また、およそ10カ月もの間赤ちゃんを子宮の中で育てていく為、「骨盤底筋群」に負担がかかります。
自然分娩の際にはこの筋肉を傷つけてしまう為、産後の尿漏れなどの症状に悩まされる方もいます。

産後

産前・妊娠中

出産時の体勢・抱っこ・授乳などにより、腰痛・恥骨の痛み・背部痛・股関節痛・尿漏れ・手首の痛みなどの多くの痛みや症状が出る方々がいらっしゃいます。
産後の骨盤は、妊娠中や出産時などの骨盤の開きや関節・じん帯の緩みにより仰向きに寝れない、立ち上がる際に痛みが出る、など日常生活に支障をきたす事が多いのです。
また、産後なかなか休む時間取れないことや、ホルモンバランスの乱れ、自律神経の乱れにより倦怠感・イライラする・頭痛・肩こり・めまい・鬱のような症状がではじめ体調不良になる方も少なくはありません。
 
当院では産前・産後の骨盤をその方にとって1番良い位置に戻し、弱くなった筋肉を強くすることで症状や痛みを改善していきます。
また、幼児や小児の治療を積極的に取り入れております。
お子様連れでも治療を受けていただける環境です。
 
受付スタッフが治療中に対応いたしますので安心してお気軽にご来院ください。

産前の治療法

トムソンテーブル

トムソンテーブル

妊娠中にうつ伏せにになれるようおなかや胸の位置を調節し安全に治療が行えます。

ニーチェストテーブル

ニーチェストテーブル

四つん這いになり治療を行います。お腹を圧迫しない姿勢で膝をついて治療を行うので妊娠中でも安心して治療を受けることができます。

ベルビックベンチ

ベルビックベンチ

横向き・仰向けなど体に負担のかからないように治療を行います。

お問い合わせフォーム

TEL 022-397-7737
(お電話でもお気軽にご相談ください)

お名前必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
   内容をご確認の上チェックを入れてください
 

診療時間・アクセス

診療時間
10:00~14:00
最終受付13:00
9:00~13:00
最終受付12:00
15:00~19:00
最終受付18:00
14:00~18:00
最終受付17:00

※当院は完全予約制となります。

外観
  • 休診日:水曜・日曜・祝日
  • 住所:〒980-0013仙台市青葉区花京院一丁目1-6 Ever-i仙台駅前7F
  • 電話番号:022-397-7737
  • 最寄駅:仙台駅 徒歩5分
  • 駐車場・駐輪場:無し
仙台実践カイロ研究会